アーカイブ

西表島マリウドブログ

 <鍾乳洞探検ツアー> カテゴリーの記事

西表の秘境いいとこどり!

 2017/06/19 ゲータの滝 沢登りツアー, 鍾乳洞探検ツアー

今日はピナイサーラが満員。

ならばどこに行こう?ということでゲータ&鍾乳洞のW秘境探検ツアーへ!

 

外からはほとんど見えない入り口から潜入!

  

シダやへゴに包まれた川を

足元に気をつけながらすすみます。

道中トカゲと遊んだり木登りしたりしつつ

うっそうとした森を進みます

そしてまず1段目到着!

このころにはすっかり晴れ!

予報は一応大雨だったのですがうれしい外れです。

おかげで暑いので滝行!

クールダウンがすんだらさらに登ります。

 

そして二段目の滝に到着!

ここでのんびりティータイム。

タイミング良く僕たちだけで景色を独占できました。

さて再び足元に気をつけながら川をもどり

ゲータツアー終了!

でも今日はさらに午後も遊びます。

の前に腹ごしらえ。

景色のよい展望台でおそばをすすります。

そして次のメニュー前に川でクールダウン。

これで準備万端、いざ鍾乳洞へ!

ゲータとはそんなに離れていないのにずいぶん違った雰囲気の森を進み

入口発見!

 

洞くつ探検はもちろんのこと

 

脱出した瞬間のこの光景も鍾乳洞ツアーの醍醐味です。

さて最後の鍾乳洞の中へ!

これまでとは違い長く狭い洞くつ。

頭を守りながら進んでいきます

そしてついに見えてきた出口の光!

最後にして一番狭い出口を何とか這い出て

無事脱出!

なんという達成感!

 

ゲータと鍾乳洞は半日メニューながらもトップクラスの秘境感を誇るポイント。

そんな二つをいいとこどりのスペシャルツアー、きっと満足してくれたはず!

 

ガイド リク


梅雨の西表島

 2017/06/05 ピナイサーラの滝 カヌー&トレッキングツアー, 西表島大自然ツアー, 鍾乳洞探検ツアー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

今年一番豪快な飛び込みをする

御一行とピナイサーラの滝。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

梅雨の予報は大きく外れ

風のない西表島は蒸し蒸し。

滝壺に飛び込むには

申し分ない環境!!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

定番のマリオポーズ(笑)

安倍首相もびっくり!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

小さなお子さんもいたので、

今日は滝上には登らず

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

午後は鍾乳洞!!!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

頭をぶつけないようにと

ヘルメットをかぶせたけど、

ツボに入ったのかお母さんはずっと、

これスピードスケートみたいだと終始爆笑。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

一応西表島ショートトラックも再現!

 

人のツボはわからんね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

イタズラで僕がお子さんに貼った葉。

終わって気付けば全部僕の背中についてた

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

元気なお客さんと梅雨の西表島を今日も満喫

 

西表島の梅雨は

晴れの日のほうが多いんですよ。

 

ガイド  まさと

 


西表ちびっこ探検隊!

 2017/05/29 ピナイサーラの滝 カヌー&トレッキングツアー, 鍾乳洞探検ツアー

本日のツアーは季節外れに子どもがたくさん!

昨年ツアーにお連れしたご家族がお友達を連れて来てくれました!

今回初参加のご家族は初カヌー。

でもすぐにコツを習得して兄弟で猛レースを繰り広げる程に。

お陰であっという間にカヌーが終わってしまいました。

さてここからはトレッキング。

子どもも多いし雨も降るかも知れないのでまずは滝壺に向かうことに。

TVでしか見れない鬱蒼とした森に子供はすっかり探検隊気分。

意気揚々と進んで行きます。

そして到着!

意外と雨が降らないので大きさは大人しめ。

でも遊ぶのにそんなのは関係ない!

時間の許す限り水遊び。

お昼ごはんもそこそこに

再びすぐ水の中へ。

これ以上ない程に滝壺を満喫できたはずです。

大雨も不安だしピナイサーラは午前で下山。

続いては鍾乳洞探検へ!

ヘルメットに懐中電灯。

探検家気分は上がるに決まってる。

そして森にぽっかり空いた大口を見た時にはボルテージMAX!

完全に口調も探検隊のそれに変化!

先頭に変わる度ころころ変わる副隊長。

ちょっぴり揉める中、僕は隊長の座を譲らない。

ワイワイ言いながら進んで遂に最後の鍾乳洞。

 

狭くて深くて暗いぞーとちょっぴり脅しながら潜入!

早速腰までくる水たまりに洗礼を受けます。

ヘルメットは無かったらひとたまりもなさそうな鍾乳石を避けつつ進みます。

なーんだ割と余裕じゃん!という言葉に応える様に

現れた最後の難関。

四つん這いでないと通れない狭さ!

すんませんなめてました!の声に僕ニヤリ。

でも安心して、ここを抜ければ

遂に脱出!

でもなんだか複雑な表情。

 

やっと出られた安心感と、終わっちゃった寂しさ。

それらの入り混じった表情です。

でも、ある意味これが一番嬉しい顔かもしれない。

ところで探検隊モードの子どもたちの口調がどことなく藤岡弘探検隊風だったのはなぜなのか…。

きっと彼らは知らないはず…。

探検家には自然と彼らの精神が乗り移るのだろうか…。

 

 

ガイド リク

 


西表の地下...

 2017/04/17 鍾乳洞探検ツアー

昨日は海のカヤック。 今日は西表の地下へ...

最初から這いつくばって大変です。

 

鍾乳洞は神秘的。

 

まるで白亜紀にタイムスリップしたかのようです。

 

ぽっかり口をあける鍾乳洞。

 

これが2つ目。

 

3つ目の出口はハート型?

 

続いてもう一つの鍾乳洞へも。

 

ところどころ天井に穴が...

 

お化けのような石筍も。

 

なんともいえない冒険気分。

 

釣り天井の様な鍾乳石ですね。 巨大地震がない事を祈ります。

 

天然のスポットライト! 「プラトーン」でこんなシーンがあったような...

 

最後の匍匐前進がきつかったですね!!

 

Ken


ピナイサーラ&鍾乳洞

 2017/03/21 ピナイサーラの滝 カヌー&トレッキングツアー, 鍾乳洞探検ツアー

今日は2人をご案内。

 

石垣から大原周りでいらしたので、ちょっと遅い出発。

 

そのおかげか、ほとんど独占状態。

 

雨に煙るピナイサーラが見えてきました。

 

強風に踊る滝を見ながら、

 

お昼ご飯。

 

今日は滝の上に行くのはやめにして、鍾乳洞に行くことに。

 

帰りものんびり静かなマングローブ。

 

打って変わって、鍾乳洞は

 

冒険気分満喫です!!

 

最も景色のいい所。

 

さらに2つの鍾乳洞のトンネルを越えて帰って来ました。

 

Ken


西表雨ツアー

 2017/03/14 ピナイサーラの滝 カヌー&トレッキングツアー, 鍾乳洞探検ツアー

今日は大人数ツアー!

団体のお客様と個人のお客様と一緒にピナイサーラへ♪

緑集団\(^o^)/

昨日の天気と打って変わって小雨、曇り。

だけど、元気よく行きます!

 

 

滝の水量は毎日毎日いい感じです(^-^)

滝壺に充満するミストに下の岩に打ち付ける滝の音…

大迫力!見応えがあります☆

今日は予定を変更して、鍾乳洞へ!

8名の団体さんとは分かれて3名さんと私で行って来ました♪

東京からお越しのあっくんと、元気な大学生のめいちゃんほのちゃん☆

手付かずの洞窟を

くぐり抜けて行くのは、

タイムスリップしたかのような

感覚になります。

恐竜がいそう 😎 

こういう真っ暗なところに行くと、

懐中電灯とヘルメットがとてもありがたく思いますね。(笑)

 

急な予定変更になりましたが、みんな楽しんでいただけて良かったです!

次は青い海を見に、ぜひまた遊びに来てください\(^o^)/

 

トコ

 


趣味を越える楽しさ。

 2017/03/14 ピナイサーラの滝 カヌー&トレッキングツアー, 鍾乳洞探検ツアー

本日のピナイサーラ。

釣り大好き仲間8人組と。

人数が多いので二チームに分かれて。こちらは5人チーム。

一日ツアーの予定でしたがあまり体力に自信が無いとの事なのでまずは滝壺へ。

到着!

風が冷たいのでさすがに泳ぐ人はいませんでした。

体力や天気とも相談して午後は鍾乳洞へ行くことに。

さて潜入!

鬱蒼とした森を進み

入口へ到着!

足場の悪い中を慎重に進んで

脱出した瞬間の景色は格別です。

さて最後の本番の鍾乳洞へ。

深かったり、狭かったり。

冒険感たっぷりの洞窟は大人たちの心を少年の頃に戻します。

そして無事脱出!

「もしかしたら釣りより楽しかったかも!」の一言がとっても嬉しかったです。

又、ぜひ遊びに来てくださいね!

 

 

ガイド リク


雨のあとのツアー

 2017/03/11 ピナイサーラの滝 カヌー&トレッキングツアー, 西表島大自然ツアー, 鍾乳洞探検ツアー

ピナイサーラへ!渓人です!

元気いっぱい仲良しカップルと!

彼女さんは初めてのカヌー。わくわくドキドキ。

彼氏さんはカヌー歴’7年の先輩!色々勉強させて頂きました。

気になるピナイサーラは…

大増水!ド迫力!さすがに滝上は断念しました。。

なので鍾乳洞へ!…と思いましたがまたまた増水で断念。

時間ができたのでちょっとばかしドライブ。

車から見えた滝はゲータの滝!こんなに増水してたらここもダメだろうなぁ。

次の行き先どうしようかなぁ。。

西表歴3年目(もうすぐ4年目)の僕が絞り出した結果がこちら!

クーラの滝へ!大正解でした!抜群の見応え!

通常できない滝裏に入れました。

そしてちょっともよおしてしまった僕はお花を摘みに。すると、

立派な滝があるじゃありませんか!!お花も摘みに行ってみるもんですね( ̄ー ̄)

大雨でピナイサーラの滝の上に行けなくて残念。と思っていても、西表はたくさん遊べるところがあるから大丈夫ですよ♪

ネイチャーガイド 渓人


雨の中の秘境探索

 2017/03/10 ゲータの滝 沢登りツアー, 鍾乳洞探検ツアー

本日はバラスツアーへ!

…の予定でしたが生憎の大雨と風で中止…。

なので雨の日の定番、鍾乳洞へ!

THE・熱帯雨林な世界を進み

いざ秘境へ!

潜りこんでは

脱出

 

狭いところを

くぐり抜け

絶景を楽しみ

時には水につかり

さっきよりもーっと狭い場所を這いつくばって進んだら

無事脱出!!

しかしもともと一日泳ぐ予定だった二人。

体力は有り余っています。

と言う訳で午後からゲータの滝を目指します。

未だ雨は降り続いています。

増水には気を付けて。

滑りやすい地面をバランスよく進み

途中にあったガジュマルを器用に木登り。

午前とは違った秘境感を楽しみます。

しかし雨は止むどころか強くなる一方。

川もじりじりと増水してきました。

これ以上のツアーは危険と判断。

仕方なく撤退。

何事も安全第一。

遠くから見たゲータの滝の姿。パワフルです。

天気に振り回された一日。

でもお陰で森と川のパワーを存分に体験できたんじゃないかな?

 

ガイド リク


滝&鍾乳洞二本立て!

 2017/03/07 ピナイサーラの滝 カヌー&トレッキングツアー, 鍾乳洞探検ツアー

本日のピナイサーラ。

笑顔がそっくり仲良し姉妹と。

上原港が欠航したので遅めのスタート。

おかげで川は空いています。

滝も朝の雨で元気そう。

元気すぎると危ないのでまずは滝壺に向かって様子を見ましょう。

さて到着!迫力バッチリ!

水しぶきがすごいので当たらないところでランチタイム。

ご飯を食べながら相談して午後からは鍾乳洞に行くことに。

というわけでピナイサーラを後にします。

さて装備を整えて出発。

いざ潜入!

狭ーいところをくぐりぬけると

急に森が目の前に広がります。

この光景も鍾乳洞ツアーのみどころのひとつ

最後の鍾乳洞は一番長く険しい道。

見てのとおりの冒険っぷり。

そして無事脱出。

毎度ながら入り口には見えません。

最後はティータイムでほっこり。

ある意味豪華二本立て!お得なツアーでした。

 

ガイド リク


西表島大自然ツアー予約